辛い口内炎の痛みに早く効く市販薬を探すブログ

口内炎ができると、食事をするのも辛いですし、できた場所によっては話をするのが辛くて仕事などにも差し支えます。症状が酷い場合は、そのままの状態でもヒリヒリと痛んで辛い。 そんな時に、少しでも早く口内炎の痛みに効果がでる市販薬を探しています。

口内炎に貼る薬って何があるの?

口内炎パッチなどと呼ばれる口内炎に貼るタイプの薬は、絆創膏の様に口内炎に貼る事で、口内炎パッチ自体が口内炎への外部刺激を防ぎ痛みを緩和します。
また、口内炎パッチの貼り付け面には薬もついているので、薬の成分が口内炎に効きます。
口内炎の治療で病院へ行った際に処方されることもありますので、効果がある薬と言えます。


口内炎パッチは何種類か出ています。

  • 口内炎パッチ大正A
  • 口内炎パッチ大正クイックケア
  • トラフルダイレクト
  • アフタッチA

これら口内炎パッチの選び方としては、次の3つがポイントになります。

  1. ステロイドを使用しているものが良いのか、ステロイドは使用していないものが良いのか
  2. 溶けてなくなってしまうものが良いのか、溶けないものが良いのか
  3. 薄い方が良いのか、厚みがあっても良いのか

例えば、ステロイド不使用のものが良いとなると「口内炎パッチ大正A」の一択になってしまいますが、それ以外は選択の幅があります。


僅か数種類とはいえどれを使うか迷ってしまいますね。
個人によって好みがありますし、商品による特性もあります。
使っていて不便を感じて「変えてみよう」と思ったりすることもあります。
1箱に12枚程度しか入っていないため、1回の口内炎で1日3回貼ると、遅くても数回口内炎ができると使い切ってしまいます。


深く考えずに、上述の選び方のポイントを参考に、気軽に考えて使用してみると良いですよ。

  • ステロイド使用
    • 口内炎パッチ大正クイックケア
    • トラフルダイレクト
    • アフタッチA
  • ステロイド不使用
    • 口内炎パッチ大正A

 

  • 溶けてなくなる
    • トラフルダイレクト
    • アフタッチA
  • 溶けない
    • 口内炎パッチ大正A
    • 口内炎パッチ大正クイックケア

 

  • 薄い
    • 口内炎パッチ大正A
    • 口内炎パッチ大正クイックケア
    • トラフルダイレクト
  • 厚みがある
    • アフタッチA